FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄(2) 

DSCN0213.jpg
沖縄剛柔流空手拳志会宗家・剛柔流空手九段範士の外間哲弘師範の本部道場に
お邪魔する。剛柔流は極真空手を始めとするフルコンタクト(直接打撃)空手の源流にあたるといわれている。私の練習している流派も同じ流れをくむ。
場所は、琉球大学病院の近所。
急な来訪にも係わらず、快く迎えていただいた。

お茶を頂きながら、しばらく空手談義をさせて頂いた後、歴史的価値のある武道具の各種を拝見させていただいた。
師範の道場には、米国はもとより、ロシアやインド等世界各国より空手留学の生徒さんがいらっしゃる。その為、専用の宿泊施設も完備している。

師範のご著書に書いていただいた「忍耐」の言葉肝に銘じます。
お世話になりました。
                         押忍




スポンサーサイト

沖縄(1) 

DSC_0011.jpg
久しぶりに沖縄に来た。半分仕事。
天気は台風が近づいていたので、イマイチ。

今回は、沖縄空手道場訪問と格闘技関係者との会談。それと、空手の史跡めぐりの旅。

空港でレンタカーを借りて恩納村までひとっ走り。



しかし、沖縄の海はきれいだ。

緊張 

DSCN0192.jpg
ここ10日ばかり、ぎっくり腰で身体が重い、痛い!
鍛えていても関係ないみたい。

うちのジムの伊藤隆会長(元キックボクシング世界チャンピオン)といっしょに、空手道・修己会の林正秀会長と食事会。
林会長は、空手界の神様的存在。
いつも、穏やかだが手はまるでグローブの様だ。
私も、それなりに武道経験者だが、林会長の前に出ると大変緊張する。

オーラが違う!

焼肉凄くうまかったです。林会長ご馳走様でした。
今後とも、よろしくお願いいたします。 押忍。

格闘技の聖地パート5 

DSCN0190.jpg
皆さん方のおかげで無事大会も終了。
リング上で各階級のチャンピオンに認定証を読み上げ渡して、コミッショナーとしての俺の仕事も終了。

選手の皆さんは勿論、スポンサーの方々、マスコミの皆さん、裏方で大会を支えてくれたスタッフ、ジム、道場の関係者の皆さん・・・本当にありがとうございました。


試合の熱戦の模様はスカパーTVで8月初旬に放送します。

格闘技の聖地パート4 

DSCN0177.jpg
後楽園ホール選手控え室。男臭い!あちらこちらで、キックミツトの音がする。
 元ヘビー級チャンピオン百瀬にバンテージを巻いてもらっている東玖。彼は、うちのジム所属のプロキックボクサーであり修己会(林会長)という空手の本部指導員も務めている。私も空手の試し割りは得意だが、彼は桁違い!吊るしたブロックを粉砕する。
会場に修己会の会長も来てるので頑張れよ!

結果は完勝。良かったな。

格闘技の聖地パート3 

DSCN0189.jpg
今大会も沢山のゲストにお出で頂いた。
その中の一人プロボクシングWBC世界チャンピオン内藤大助選手。
あの亀田を防衛戦で払いのけた戦士。
非常に腰が低く素晴らしい人。
HAYATOの友人

世界を取る人は、どこの業界、業種の人間でもオーラーが違う。

格闘技の聖地パート2 

DSCN0183.jpg
ホール入り口でルールミーティング。
出場全選手に対しレフリーよりルールの再確認。

俺は、偉そうに主催者代表で、選手に激をとばす。

今回は、HAYATO、カシューバ、マグナム酒井、喜入、廣野、ファビアーノ・・。と各キックボクシング、フルコンタクト空手団体のチャンピオンクラスが出場する豪華な興行。



格闘技の聖地 

DSCN0175.jpg
久しぶりのRISE後楽園大会。開場前の整備。
あと2時間もすると約2000人の観客で埋まる。
後楽園ホールは、格闘技の聖地である。

ライト、ミドル、ヘビー各階級の初代チャンピオンが決まる。

コミッショナーとして熱戦を期待する。

 

DSCN0173.jpg
昨日は、東京Ⅰ大学の同門会。すごい人数が来た。(会場が狭かったせいもあるが)。S大学名誉教授のF先生もいらしていた。先生も東京Ⅰ大学の同門会員。80歳を超えてるのに凄く元気。多分10年後の会にもお元気でいらっしゃるだろう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。